趣味の節約と自分へのご褒美

私の趣味はよくありがちな物ですが、毎月の家計簿を絶対に赤字にしないように徹底的に工夫を凝らしまくる節約術です。
これだけは誰にも負けない自信がありますよ。
月末の数字が黒くなるのはもうハッキリ言って快感です。
変ですかね?まぁよく変わっているとは言われますが、私が楽しいのだから良いのです。
それに誰にも迷惑かけてない上にありがたがられる事ですから、ジャンジャンやってますよー。
そうそう、悩ましい赤字になってしまう訳はカンタンです。
先ずは旦那の収入以上にお買い物をしてしまうから。
これしかありません。
そうならないためにぶんどった、イヤイヤ「頂いた!」予算を項目別に分かれた封筒に入れて、月別に計画を立てた額を絶対に死守する、ただそれだけです。最初の頃はなかなか上手な計画は立てられないと思いますが、ひとまずお金を封筒分けするだけでも効果大アリです。
そうそう、家計を預かる上に毎月黒字ですから、やっぱり少しくらいはポケットに入れても良いですよね。
ヘソクリも結構溜まるもんですよー!ゴメン旦那!その代わり晩ご飯は頑張りまーす。
さて、こうしてコツコツ貯めたヘソクリで今日は高校の時の同級生と一緒にランチです。
楽しみです!

今週は何を作ろうかな・・・?

テレビ番組で紹介されたレシピに沿って料理を作ることがここ数年間の趣味となりました。

どうせ毎日食事を作らなければいけない!主婦ですから、作るなら自分が食べたいと思って、家族が喜んでくれそうなもので、話題性があるものが良いと思ったのが、テレビ番組で紹介されたレシピの料理を作るきっかけとなりました。

ここ最近の一番の私の中でのマイブームは(今日の料理)と(おとこ飯)です。

その二つの番組は録画を欠かさずして、食べたいと思った料理は翌日の自分熱が高いうちに作ります。

そして食べる時は録画した番組を家族に見せながら食べる事が、より一層料理が美味しく感じますし、大変家族内でも盛り上がります。

そして、大成功と感じて家族受けが良かったものは、友人を招いて再度作ることが多いです。

友人たちを呼んで振舞うと抜群に盛り上がりますし、話題に事欠く事もありません。

また美味しいと言ってくれた料理のレシピをメモしてあげて帰りに持って帰ってもらうと凄く喜ばれます。

そんな事をしているうちに、すっかり料理上手な主婦と思われていることも密かに嬉しいです(笑)

今週はどの番組で紹介された料理を作ろうかな?と思うだけでワクワク感が凄いです。

一生の趣味を見つけたい!!

私は独身時代から「何か趣味を見つけたいな。」と思って色々な習い事をしてきました。

最初に行ったのはジムです。体力をつけたいというのもあったのですが、週に3回ほど通っていました。ですがジムに行った日の翌日は仕事に行くのがとても辛くて、結局体力もつくことなく1年ほどでやめてしまいました。その後もパン教室に料理教室、ホットヨガにフランス語教室などにも通いましたが、どれも長続きしませんでした。結婚してからも趣味を探し続けていますが、未だにコレ!というものには出会えていません。

今実践しているのはNHKテレビの英語講座と家でDVDを見ながらしているカーヴィーダンスです。でもこれも一生の趣味になるか?というとちょっと違う気がするんです。私の母は、かれこれ30年近く書道を続けていますし、カーブスにも3年ほど通っています。

毎日生き生きしていて羨ましいなと思いますし、母親からも「あなたも何か趣味を見つけなさいよ!」と言われ続けていますが、なかなか見つかりません。読書や映画鑑賞も好きですが、趣味といったほどでもないですからね。いつ見つかるかは分かりませんがこれからも諦めずに探し続けて、自分に合った趣味が見つかればいいなと思っています。